離婚後妊娠の子に関連した「性の道徳」に対する一考察

 離婚後300日以内に生まれた子を、離婚後に妊娠したことが医師の証明書で確認できれば実際の父親の子として出生届を認める救済措置が始まった。

 このニュースに対して、法律の話とは別に性の道徳の問題が話題になっています。

 性の道徳に関して、日本人は農耕民族であるため、昔から性教育があまり重要視されてこなかったということを私は大学時代、哲学の講義で聞きました。

 その日本とは対照的に遊牧民族であった北欧の性教育は、かなりなまなましいものであることも講義の中で先生はふれていました。

 この北欧の性教育の話は帰国子女であり、女優の川上麻衣子さんも今から20年くらい前の「笑っていいとも」という番組で話をしていた記憶があります。

 話を戻しますが、こうした性教育に対する取組の違いは、この話をしてくれた哲学の先生によれば、遊牧民族はある地域とある地域をいったりきたりして生活をしていることから、に対しても子どもが生まれる周期の問題と、遊牧民族として旅をする周期を考えて行為をしないといけないという規則があったと言っていました。

 その背景には、この規則をやぶって、変な時期に女性が妊娠してしまうと、その女性が子どもを生むために、旅を遅らせなければならなくなってしまい、そのために民族が全滅してしまう恐れがあるかもしれないからだそうです。

 つまり、旅をするにあたって、いつまでにどこまで行くということが明確に決められており、それを破ることは命取りにつながっていたわけです。

 もし、この規則をやぶって旅への支障がでるようなことがあると女性は悲惨です。

 どうなるかというと、犬一匹と毛布一枚残されて、置き去りだったようなんですね。

 だから、遊牧民族は性教育をしっかり行う必要があったわけです。その名残が現在まで引き継がれ、北欧などの地域では今でもかなり早い時期から性教育を行うのと、その教材も日本でいうところのアダルトビデオも顔負けの内容が子どもたちの教材として使われているようです。

 個人的な意見になりますが、道徳の話を持ち出す前に、遊牧民族であった所の人たちとは、に対しての見方が本質的に違うので、日本人として歴史的、かつ民族的な背景を考慮して法律を柔軟に対応させる必要があると思います。

 また、もうひとつ付け加えるならば、性教育の在り方も、従来のように適当にやりましたという内容を変更するべきではないかと思います。

○関連新聞記事AFP通信
離婚後妊娠の子、救済措置開始 - 東京
cp001 * 酒の肴 * 19:26 * comments(22) * trackbacks(1) * pookmark

困った上司の対処法?

世の中には、どうでもいいことを
力説したがる人がいますよね。

だいたいこういう人は年配で、役職付だったりします。

外野で見ていても、

「あの人、なんて理不尽なことを
 言われているんだろう。
 可愛そうに。。。。」

なんて思ってしまうときがあります。

また、こうしたどうでもいいことを力説する人は、
その力説ネタを多くもっており、始末の悪さが
目立ちます。


先日もこんなことがありました。


(部下)「お疲れ様です」

(上司)「オレは疲れていないんだよ!
     なんで、お疲れ様なんて
     言われなくてはならないんだ!」

(部下)「・・・・」

(上司)「だいたい、君は「お疲れ様」と
     「ご苦労様」の定義を知って
     「お疲れ様」といっているのか?」

(部下)「いや・・・あの・・・」

(上司)「知っているのか?」

(部下)「わかりません」

(上司)「いいか、「お疲れ様」と「ご苦労様」の
     定義はなあ・・・

     明確な定義はない

(部下)(おいおい)

(上司)「明確な定義はないんだけれど、私の経験からすると
     上司が部下に言うときが「お疲れ様」で、
     部下が上司に言うときが「ご苦労様」という
     ことのようだ」

(上司)「まあ、余計な話はさておいて、本題はなんだ。」

とまあ、こんな具合で話が本題に入っていったのですが、

ある意味、無駄な前置きという感じがしますね。

 こういった会社内でおきる理不尽な出来事、

 あなたにも経験ありませんか?

 また、こうした困った上司の対処法があったら
教えてください。

 この内容に係る

 コメント募集 & トラックバック募集!!

人気blogランキング


人気blogランキングへ←いつも応援ありがとう!!
おかげさまで、1日1000アクセスを達成できました。

酒ブログ
cp001 * 酒の肴 * 09:03 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

「ツイてる神社」 VS 「貧乏神神社」

長野県飯田市には「貧乏神神社」というものがあるらしい。

なんでもこの神社、神社であるにも係らず、お賽銭ではなく、
入場料ととるようです。

その気なる入場料は100円

この神社の教えは、次の通り。

「ご利益を下さる神様なんてのは、いない。ご利益は、神前で誓い、自分で勝ち取るもの。」


 この記事を紹介していたエキサイトビット「コネタ」では、これを自己啓発セミナーのようだと紹介しています。

ところで、貧乏神神社があれば、その逆に「ツイてる」神社というものが
あるのをご存知だろうか?

これは東京江戸川区のある商店街の中にある神社です。

こちらの神社は、あの斎藤一人氏が作ったもので、
神社に行くとご利益があることを期待しないようにのような文章が書かれています。

でも多くの人が毎日集まり、「ツイてる」「ツイてる」と神棚に向かって
拝んでいます。

「4」「9」という数字を大事にしていることや、運勢や金運がつくといわれているグッズなども販売されています。

斎藤一人さんに言わせてみれば、いわばシャレで作った神社のようですが、行ってみると案外ハッピーな気持ちになれるので、一度は行ってみることをお勧めします。


人気blogランキング


人気blogランキングへ←いつも応援ありがとう!!
おかげさまで、1日1000アクセスを達成できました。

酒ブログ
続きを読む >>
cp001 * 酒の肴 * 09:00 * comments(0) * trackbacks(1) * pookmark

刺激を「外」に求めようとするから・・・・

ヤフーのバナー広告に「リクナビ」の広告がありました。

バナーには

「退職の理由 〜ホンネランキング〜」

ということが書かれており、
ちょっと興味があったのでクリックしました。

皆さんも、こうした内容の理由だと、ある程度想像はつくと思いますが、
ちょっと考えてみてください。

また、続きがみたい人は、続きボタンを押してください。
続きを読む >>
cp001 * 酒の肴 * 09:26 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

各省庁のクール・ビズ対策 〜庁舎内は、案外涼しかったりします!〜

注意!!
最初にことわっておきます。これはあくまでも私個人的な感想です。

各省庁の個別の部屋をひとつひとつ訪ねて、
温度を記録した結果に基づくものではありません。

その点を踏まえて、お読みください。


地球温暖化防止のために

夏は、冷房の設定温度を28度にしよう!

と昨年あたりからクール・ビズなんて
言葉も出てきて、いっそう地球温暖化
防止の活動に促進がかかりそうな矢先、

環境省ではこの冷房の設定温度を28度に
しても、OA機器の影響で室内の温度は
36度くらいになり、

「熱中症になっちゃうよ〜!!」

なんて記事が紹介されていました。

続きを読む >>
cp001 * 酒の肴 * 23:07 * comments(6) * trackbacks(2) * pookmark

ルパン三世をドラマ化したら・・・ Part2

先日の「ルパン三世の実写化」について、記事を書きました
ところ、多くの人からいろいろなご意見を頂戴しました。

ちなみに、「もし、ルパン三世を実写化したら」どのような
配役がいいのか!マスター案は次の通りでした。

●ルパン三世:ジローラモさん

●次元大介:寺尾聰さん

●石川五右ェ門:及川光博さん

●峰不二子:バブル青田さん

●銭形警部:赤井秀和さん

続きを読む >>
cp001 * 酒の肴 * 11:02 * comments(13) * trackbacks(3) * pookmark

あなたのご意見お聞かせください! 〜ルパン三世の配役〜

前回の記事について、ルパン三世の配役のアンケートを
作ってみました。

よかったら、あなたも一票を投じてください。

アンケートにご協力ください
もし、ルパン三世を実写化した場合、ルパンの配役をジローラモさんにする。あなたは賛成、それとも反対?
賛成反対

cp001 * 酒の肴 * 00:07 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

ルパン三世をドラマ化したら?!

JUGEMのトラックバックBOXで「漫画のドラマ化」
というテーマでTBを受け付けています。

近頃、漫画からTVドラマにしたり、映画にしたり
する傾向が強くなってきているように感じるのは、
私だけでしょうか?

昔も、"仮面ライダー"など漫画からテレビドラマ化
される傾向はありましたが、今ほど多くなかった
ように思えます。

また、一方で"太陽にほえろ!"をはじめ、漫画そのものの
コンテンツを利用して、製作されたものではない、
いいドラマもたくさんありました。

今はひょっとすると、漫画がこうしたドラマを作る上での
マーケティングツールになっているのでしょうか?
続きを読む >>
cp001 * 酒の肴 * 08:44 * comments(43) * - * pookmark

今やビールも珍味が主流!

スナック菓子や、アイスクリームにちょっと変わった味が
するものがあるのは、皆さんもご存知だと思います。

アイスクリームでは、秋刀魚のアイスなんてありますよね。

こうした流れが、最近ではビールや発泡酒の世界でも
見られるようになってきています。

2006年6月28日付けのExcite Bit!!では「しらす」がビール
になったということを、同じく2006年6月4日では、ゴーヤー
の発泡酒を紹介しています。

しらすビールのほうは、どういうわけは色は黒であるよう
で、黒ということからその味も黒ビールに近いようです。

一方、ゴーヤーのほうですが、こちらは「苦い」という
印象が強いようです。また、ゴーヤー独特の風味が後で
残るとも書いてあります。

両方のお酒とも、ゲテモノというよりは、一様正当な
味のようです。

両方のビールとも、今年の夏にぜひ飲んでみたいと思って
います。

<記事>
・Excite Bit「江ノ島名物「しらす」がビールになった!」

・Excite Bit「ゴーヤーDRYでこの夏を乗り切ろう!」


人気blogランキング
人気blogランキングへ←よかったらクリックしてね
cp001 * 酒の肴 * 13:35 * comments(0) * trackbacks(6) * pookmark

お酒を紹介するブログだったのに・・・・・

そういえば、お酒のことを紹介するブログと書いておきながら、
あまりお酒の内容が紹介されていなかったので、これから少し
お酒の紹介を取り入れながら、ブログを作成していきたいと
思っています。

写真と簡単なコメントを書いてありますので、参考にしてください。
また、商品はその商品を紹介しているお店へもジャンプすることが
できますので、お酒のことをもっと詳しく知りたい人は、お店の
ページへジャンプすることをお勧めします。

写真を見るだけでも楽しめますので、お立ち寄りの際は、しばらく
眺めていってください。

人気blogランキング
人気blogランキングへ←よかったらクリックしてね
cp001 * 酒の肴 * 16:33 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark
このページの先頭へ