<< くもり硝子の向うは風の街・・・・ | main | 上手くいっているお店は何かが違います! >>

蒲田行進曲で、JR蒲田駅を発車します!!

私こと、マスターは大田区は蒲田に住んでいます。いくつか地元蒲田近辺にあるお店を紹介しています。

ところで蒲田といえば、皆さんもご存知の方も多いと思いますが、JR蒲田駅の発車ベルの音は、あの「蒲田行進曲」なんですね。

「ちゃんちゃんちゃんちゃん♪ ちゃちゃちゃちゃん♪ ちゃんちゃんちゃちゃちゃ♪ ちゃんちゃらちゃんちゃらちゃん♪」(蒲田行進曲)
上り方面と下り方面とちょっと曲のフレーズを変えてあります。高田馬場では「鉄腕アトム」の曲が発車ベルとして使われているようですが、上下線でメロディを変えているようなことは確かしていなかったと思います。

そういった意味では、地元民としては、この発車ベルの音をちょっと自慢したいところです。

この蒲田行進曲の発車ベルのほか、この蒲田を中心とする大田区には見所がけっこうあります。

よかった一度お立ち寄りください。

○蒲田行進曲と大田区のリンク集
るるぶ大田区

映画:蒲田行進曲

書籍:蒲田行進曲

「大田区観光協会」

人気blogランキング
人気blogランキングへ
cp001 * 地域・場所 * 06:55 * comments(6) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

先日は、コメントをいただきましてありがとう。
「蒲田行進曲」懐かしいですね。「ちゃんちゃんちゃんちゃん♪ ちゃちゃちゃちゃん・・・」ですぐに口ずさんでしまった自分がうれしかったです。
おいしく飲んで、時々健康を考える、これ一番健康にいいかもしれませんね。またよろしく。
Comment by やくざいし @ 2006/05/17 1:45 PM
かつて大田区(洗足池、久が原界隈)に10年すんでいました。蒲田といえば、「蒲田行進曲」(1983年)の公開の年に、転勤で別なところに引っ越しました。
「砂の器」の事件の発端が蒲田の操車場構内であったことでも有名で、警部が、蒲田の飲み屋街を聞き込み捜査する、ということもあり、下町の典型ですが庶民文化の薫り高い親しみの持てる街が蒲田なのです。
Comment by fpd @ 2006/05/17 8:30 PM
やくざいしさん、コメントありがとうございました。
ストレスをためないで、愉快に飲んで暮らせるのが、一番だと思います。
そのための情報をこれからも提供していきたいと思います。
Comment by マスター @ 2006/05/18 12:00 AM
fpdさん、コメントありがとうございます。
典型的な庶民文化の町、蒲田も少しずつ変貌して、最近ではちょっと寂しい気もしています。
時間があったらまた蒲田へ起こしください。
Comment by マスター @ 2006/05/18 12:06 AM
初めまして。トラックバックありがとうございました。蒲田界隈で色んなお店を開拓してみようと思っていたので,こちらを参考にさせていただきますね。
Comment by Senyorita @ 2006/05/18 7:52 PM
Senyoritaさん、コメントありがとうございました。
はい、ぜひ参考にしてください。
蒲田は案外面白いところがけっこうあります。
Comment by マスター @ 2006/05/19 6:34 AM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ