ドクターフィッシュを使ったエステ 5月31日までの限定

昨日、ドクターフィッシュについて紹介しましたが、その続編です。

昨日は大江戸温泉のことについて触れましたが、今回は箱根ホテル小涌園についての情報です。

こちらも5月31日までの限定ということで食事などもついたエステのプランがあるようです。

詳細はこちらまで。

人気blogランキング
人気blogランキングへ
cp001 * 健康 * 15:57 * comments(0) * trackbacks(1) * pookmark

あなたは大丈夫?! メタボリックシンドロームの脅威!

近頃、メタボリックシンドロームという言葉が、ニュースなどで取り上げられています。

メタボリックシンドロームは、内臓脂肪がたまることによっておこる肥満がもとで、「動脈硬化」などの病気になりそうな状態にあることを指すようです。
最悪事態になると、心筋梗塞や脳梗塞などもひきおこす原因になっているようです。

メタボリックシンドロームのポイントを抑えたい人のために二つのサイトを紹介しておきます。
続きを読む >>
cp001 * 健康 * 12:58 * comments(0) * - * pookmark

人の皮膚を食べる?!ドクターフィッシュ

 先月伊豆急下田に旅行してきました。このあたりも「温泉」が有名でもちろん温泉旅行が主な目的でした。

 温泉のほかにも、観光施設がいくつかありましたが、その中で興味をもったのが「下田海中水族館」でした。

 その「下田海中水族館」で「ドクターフィッシュ」という魚が展示されていました。日本ではあまり知られていませんが、トルコやドイツではなじみの魚だそうです。

続きを読む >>
cp001 * 健康 * 09:35 * comments(4) * trackbacks(3) * pookmark

健康面にも配慮して!

先日、asahi.comで「緑茶・コーヒーに糖尿病予防効果 全国1万7千人調査」という内容のものがありました。

大阪大の先生が「米国内科学会」の専門誌で上の内容で論文を発表したようです。

なんでも緑茶やコーヒーには抗酸化物質が含まれていて、糖尿病につながるインスリン抵抗性(インスリンが効きにくい状態)を改善する効果があるらしいのです。

統計的には、緑茶を1日6杯以上飲む人は、週1杯程度しか飲まない人に比べて糖尿病の発症リスクが33%減っていたようです。
コーヒーの場合でも、1日3杯以上飲む人も、週1杯未満の人に比べ42%減だったようです。

あまり頻繁に飲みすぎて、体調が悪くならないようにするためにも健康には気をつけたいですね。

コーヒーについて中川ちえさんの「おいしいコーヒーをいれるために」という本があります。おいしいコーヒーを作る楽しさと飲む楽しさがこの本には書かれています。皆さんもコーヒー片手にコーヒーの本を読んでみてはいかがですか?

おいしいコーヒーをいれるために 」は、こちらからどうぞ。
続きを読む >>
cp001 * 健康 * 10:21 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark
このページの先頭へ